委員会について

委員会の役割

モバイルソーシャライズシステムフォーラムでは、モバイルソーシャライズシステムを用いた事業を検討するために事業ごとに委員会を設立します。委員会では、会員自身が人材、技術、費用、設備などのリソースを拠出しあうことで研究開発を進めます。
委員会内での研究開発、守秘義務契約、著作権や知的所有権等に関しては、委員会の裁量で決定できます。

モバイルソーシャライズシステムフォーラム内の委員会のイメージ

委員会活動実績

(2015年4月1日現在 順不同)

  • 「光コラボレーション時代」を見据えた関係性構築委員会
  • 関係性エンジン開発提供委員会
  • 関係性技術ベースコミュニケーション開発委員会
  • 関係性アプリケーション海外普及促進委員会
  • 関係性SNSスコアリング検討委員会
  • 自由討論委員会
  • 関係性ネットワークデバイス検討委員会
  • 関係性ECサイト推進委員会
  • 関係性情報マネジメントシステム推進委員会
  • 関係性スマートフォンアプリ推進委員会
  • 関係性ニーズ・シーズマッチング技術検討委員会
  • 関係性車載エージェント推進委員会
  • 関係性センシングプラットホーム構築委員会
  • 関係性オープンツール推進委員会
  • 関係性パーソナライズサービス検討委員会
  • 関係性チャレンジプロジェクト
  • 関係性ゲーミフィケーション検討委員会
  • 関係性ライフログ活用検討委員会
  • 関係性知的ソリューション検討委員会
  • 関係性ECサイト活用委員会
  • 関係性UX検討委員会
  • 関係性技術によるライフスタイル提案検討委員会
  • 関係性商品識別アプリケーション検討委員会
  • 関係性による文書管理システム検討委員会
  • TVメタデータ関係性活用委員会
  • 関係性技術プロモーションWG
トップへ戻る