アイフォーカス・ネットワーク株式会社

人とコンピューターを繋ぐAIエンジン「Qlofune」

「Qlofune」とは

アイフォーカス・ネットワークは、人とロボット、モバイルデバイス、業務システムなどのあらゆるコンピューターを繋ぐAIエンジン「Qlofune」を開発しています。

情報の多様化、複雑化により階層メニューによる情報へのアクセスには限界が生じています。「Qlofune」によって、人はコンピューターと自由な言葉を使って対話をすることができるようになります。
ユーザーのタスク(したいこと / すべきこと)を理解し、足りない情報がある場合、対話を通して実現に導きます。金融サービスの質問応答、医療ソフト操作支援、自動車向けUI、ロボットとの対話などの分野で活用されています。

種別の整理が困難な情報にも耐え得る高い拡張性を備え、シンプルなUIで複雑なGUI設計に頭を悩ませることなくアプリ開発ができます。
ユーザとの対話履歴はすべてログに記録され、そのログを基にユーザの現在の状況を推測して関連情報やおすすめを提示することも可能です。

人とコンピューターを繋ぐAIエンジン「Qlofune」
Webサイト:https://www.ifocus-network.jp/

関係性技術の導入検討

Qlofune FrameworkのUI品質の向上を目指して、関係性技術の導入を検討しています。
「Qlofune」は実現できなかったタスクは全て保存し、次回の実現のために進化し続けます。ここに関係性技術を用いて、対話履歴から関係性を形成・抽出することで、ユーザの状況や嗜好に合わせたより的確な情報、または潜在的に必要としている情報を提供できるのではないかと考えています。

■お問い合わせ

アイフォーカス・ネットワーク株式会社
Webサイト:https://www.ifocus-network.jp/
メールアドレス:
担当:川口 岳

他の参加団体の取り組みを見る

トップへ戻る