ニュース

3/9開催!2時間で学べる、業界別最先端テクノロジー

2017年02月06日
このエントリーをはてなブックマークに追加

ws201703_main.png

FinTech、AdTech、EdTech、不動産テックなど、既成の産業や業界のを通例を壊し、テクノロジーによって各業界で 新しいビジネスモデルが創造する動きが加速しています。

今回は、「業界 x テクノロジー」による各業界の最新事例を共有することで、分野を超えたつながりから新たなイノベーションが生まれることを目的としたワークショップです。各々の業界での最新テクノロジーとその根幹をなす考え方について、第一線でご活躍されている方々を招き、登壇いただきます!

  • SNS活用をけん引するガイアックスの、シェアリングエコノミーを支えるブロックチェーン技術
  • アクサが用いるDeep Learningによる高額損害事故予測
  • ウィラーグループのマーケットインスタイル
  • ニフティが進めるIoTデジタルマーケティング事例
  • 英国のテック事情

など、さまざまな業種のテクノロジーを用いた取り組みを、実際の事例を中心に各業界をけん引する企業に登壇いただきます。今どのような変革が起こっているのかを知り、事業開発に活かすことのできるチャンスです!

参加者には、登壇者資料の一部を配布します。また、登壇者と参加者による任意の懇親会を予定。
情報収集だけではなく、参加者同士の人脈構築と情報交換等によりイノベーションがより加速することを目指しています。

お申し込みフォーム
終了しました

開催日時 2017年3月9日(木) 15:00-18:00(受付:14:45~)
参加資格 MSSF会員企業の参加担当者および同じ団体に所属する方 MSSF会員からのご紹介企業様
参加費用
MSSF会員 5,000円(正会員は1名無料)
ゲスト 10,000円
懇親会 2~3,000円程度 
参加特典 後日、登壇資料の一部を配布いたします。
名刺交換およびグループディスカッションを予定しています。
お支払方法 当日受付で現金にてお支払いください。(領収証をお渡しします)
会場
定員 40名程度

内容

mssfwsimg01.png
↑チラシのダウンロードはこちら!

シェアエコテック:シェアリングエコノミーを加速する技術ブロックチェーン

<登壇概要>

FinTechやビットコインで話題のブロックチェーン。この技術と、シェアリングエコノミーに与える影響を解説します。

<登壇者>

峯荒夢 (株式会社ガイアックス 技術開発部 開発マネージャー)

2013年に株式会社ガイアックスにジョイン。現在は新規技術開発を担当しており、2015年からブロックチェーンに取り組む。
現在は、ブロックチェーンの国際標準化に向けた検討を行うISO/TC307 国内検討委員を務めている。

OpenTech: Accelerating Data Innovation Using Open Source Technologies オープンソース技術によるデータ革新の加速

<登壇概要>

データを活用してイノベーションをおこす時代。それを加速するオープンソース技術が注目を集めています。当セッションではアクサ損害保険におけるOpenTechの具体例として、Deep Learningを用いた高額損害事故予測を紹介します。

<登壇者>

坂本康昭 (アクサ損害保険株式会社 Open AI Lab, Chief Scientist)

2005年Texas大学にて認知科学博士号取得後、Stevens工科大学でTechnology Managementの教授職を経て、2015年にアクサ損害保険株式会社へ入社し、AIの応用に従事。

ツアーテック:旅のニーズに寄り添うテクノロジー

<登壇概要>

ウィラーグループでのITの取り組み、マーケットインスタイルのシステム開発についてご紹介します。

<登壇者>

錢谷 淳 (ウィラートラベル株式会社

大手旅行代理店システム情報子会社でSE業務に従事
その後大手OTAにて日本初のダイナミックパッケージシステム開発に貢献。現在ウィラー株式会社にて、ツアーバスから路線バスの大きなビジネスモデル変更に伴うシステム開発をリード。

持続可能な上下水道事業を支援するテック事例(仮)

<登壇概要>

弊社クラウドサービス「WBC(*Water Business Cloud*)」では上下水道事業に関わる様々な「モノ」・「コト」データを収集・加工・分析し、持続可能な上下水道事業を支援しています。
今回は​WBC​で活用している[場所]と[関係性]​を起点とした情報管理方法についてご紹介致します。

<登壇者>

浦谷 貴雄 (メタウォーター株式会社 事業戦略本部 WBCセンター ソリューション開発部 マネージャー)

事業部門BPR推進事務局、基幹システムの開発/運用業務を経て、2010年より上下水道業界向けクラウドサービス「WBC」の立ち上げに従事。現在、WBCプラットフォーム全体の企画・開発を担当。

MarTech:IoTを活用したデジタルマーケティング事例

<登壇概要>

IoTで取得したデータを活用したデジタルマーケティング事例を紹介します。IoTに関する「実態調査」の結果も交えて、我々ニフティの取り組みもご紹介いたします。

<登壇者>

佐々木浩一 (ニフティ株式会社 IoT推進室 IoT デザインセンター センター長)

ポータルサイト・モバイルアプリの開発を担当。2011年度より、ニフティクラウドを担当。
クラウドを活用し、IoT・データ活用に取り組む皆様をご支援します!

UKにおける関係性技術活用の状況

<登壇概要>

グラフデータベース、オープンデータ、AI、セキュリティ等の最新技術へのUKにおける関心の中で、関係性技術の発案者である京大として、活用推進のためにどのような動きをとっているかを、活用領域、ビジネススケール、スキームなどの視点からご紹介します。

<登壇者>

京都大学 欧州拠点ロンドンオフィス長 松浦 孝 教授

京大卒、東大院修了は、物理化学などの材料系。英国には15年在住、ロンドン大学UCLにてナノテクセンターの設計監督などに従事。
2012年より京大ロンドンオフィスを預かり、技術移転活動。関係性技術の海外プロモーションには、2015年より参画、英国起業家とともに鋭意活動中。

お申し込みフォーム
終了しました

留意事項

  • 都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
  • 定員に達し次第、申込受付を締切らせていただきます。
  • ご本人が出席できない場合は、代理の方の参加が可能です。受付でお申し出ください。
  • 自然災害、交通機関の事故、講師の発病等、不可抗力な事情により開催を中止することがあります。事前に中止が判明した場合は、本ページおよびメールにてお知らせいたします。当日に中止が決まった場合は、本ページおよびメールと電話にてお知らせいたし、開催日の変更または中止をご連絡いたします。

主催:モバイルソーシャライズシステムフォーラム
協力:株式会社ガイアックス、株式会社神戸デジタル・ラボ

トピックストップ

トップへ戻る